萌尽狼グ

同人音楽サークルkaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

追試パラダイス 企画書

前記事で書き忘れた。

moetsukiro.hatenablog.com

M3-2022秋合わせの新作というのは元々予定してなくて「ウンディーネ2」初売りで行くことにしてたんだけど、やっぱり何かやりたい。
停滞気味の「ウンディーネ3」に取り掛かる前に、別の仮想サントラをサクッと作れないか…とモヤモヤした結果がこれだ。

kaguyadepth.jp

続きを読む

近況報告

8月14日TVH「しんや一族」で放送された「たん二郎」のローストたん丼(7月31日撮影)

新型コロナウイルスの後遺症で心身ともに不安定な日々を過ごしています。

  • 私は8月3日に喉の痛みで発症し、5日に高熱のため発熱外来へ行き陽性に。14日自宅療養解除、16日から職場復帰したが咳がひどく19日再び発熱外来へ。2週間分の薬を処方されたが改善せず明日また病院へ。
  • 母は8月7日に喉の痛みで発症し、8日に高熱のため発熱外来へ行き陽性に。18日自宅療養解除。後遺症は私より軽い。
  • 父は母の濃厚接触者5日目にあたる8月12日に抗原検査キットで陰性だったものの、翌13日に発症。しかしお盆だったため電話相談も受けられず、15日に発熱外来に行き陽性に。24日自宅療養解除。後遺症なし。
  • 28日パルスオキシメーターを郵送返却。北海道は自宅療養解除から5日後という決まりになっている。
続きを読む

次回作『ウンディーネ3 幼い王子と予言の続き』の企画書を公開しました

次回作『ウンディーネ3 幼い王子と予言の続き』の企画書ページを6月26日に公開しました。これで向こう半年のスケジュールが決まりましたね。

kaguyadepth.jp

登場キャラクターの元ネタなどは別ページに用語集としてまとめました。

50音順なので隅付き括弧のキーワードをブラウザのページ内検索して見ると流れがつかみやすいです。
ポータルサイト同様、ウンディーネシリーズを俯瞰することで見えてくるものもあるといった感じです。

kaguyadepth.jp

また、6月15日レイチェル兄に「レオナルド」、レイチェル妹に「ルナウラ」という名前が付きました(藤崎景子さん命名)。
6月23日から母星は「ガーネット」、同盟星は「ラピス」となり、6月24日から同盟星ラピスの戦闘機は「ロードクロサイト」という名前になりました。

詳しくはウンディーネシリーズポータルサイトに「固有名詞 読み替え表」を追加しましたので、そちらをご覧ください。

kaguyadepth.jp

以下、草案から第2稿公開までと、公開後のツイートまとめ。
公開後のツイートは不確定事項を含むので後日、別ページに覚書という形でまとめ直したいと思います。

続きを読む

北海道COMITIA15見本誌読書会に参加するなど

ストリートドラマーのリエイさん@チカホ

お知らせです。島村楽器 札幌ステラプレイス店での委託販売はシマレコ終了にともない2022年6月19日をもって終了となりました。

kaguyadepth.jp

kaguyadepthは1stアルバム『ツァイトライゼパンツァー』を約3年間委託販売させていただきました。北海道を拠点に活動していますが、仮想サントラというニッチジャンルゆえ道内に販路がなく、その悩みを救ってくださったシマレコに感謝します。長い間お世話になりました。

その作品回収も兼ねて昨日は北海道COMITIA15見本誌読書会に参加してきましたが、午後開催イベントのため昼過ぎまで映画を観ていました。

takagi3.me

shin-ultraman.jp

ずっと札幌を避けてきたので3年ぶりの映画館でしたね。高木さんがよかったのでシン・ウルトラマンが途中でちょっとダレたという感想です。

チカホで一昨日SORAONでドラム叩いてたリエイさんを見かけ、グッズをゲットしたのが思わぬ収穫でした。

以下ツイートまとめ。

続きを読む

SORAON@新十津川町ふるさと公園に行ってきました

soraon.jp

本日、新十津川町ふるさと公園イベント広場で行われた野外音楽フェス「SORAON」に行ってきました。

www.youtube.com

もともと2021年9月26日に開催予定でしたが新型コロナウイルス感染拡大により延期になっていました。

昨年の時点で新世紀エヴァンゲリオン主題歌「残酷な天使のテーゼ」の高橋洋子が参加決定しており「シン・トツカワ」への期待に胸が膨らんでいました。

5月25日定期検診の帰りに砂川のいわた書店で前売券を購入。今春会場までの路線バスが廃止され途方に暮れていましたが、滝川駅からピストンバスが運行され助かりました。

一時は新十津川役場バス停から約4km徒歩で行くことを考え、スニーカー、ウインドブレーカー、レジャーシートなどを買い揃えましたが、全部用意しておいてよかった。

2015年のガルパンコンサートでもらったオペラグラスも役に立ち、いい位置から高橋洋子をじっくり鑑賞することができました。

昼食後は出店していたゆずりは整骨院で全身マッサージしてもらいながらまったり生演奏を聞くという贅沢。午後のステージでは途中PAの音量が大きくなるなど不満もありましたが概ね満足しました。

以下当日のツイートと、公式YouTubeチャンネル動画のまとめ。

続きを読む