萌尽狼グ

同人音楽サークルkaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

北海道COMITIA16の戦利品雑感

この記事をシェアする

POPLOOPさんの本

ねえ、戦いに勝ったときはいいとして、負けたときに戦利品といっていいのかな?

昨日の北海道COMITIA16で買ったもの、いただいたものに、とても正直な感想を書いていきます。リーダーズチョイスに投稿する際はもう少し推敲します。

展1 楽団型秘密結社MALICE BERRY(まめうささん)

BUD of MAVERICK vol.2(本、無料)

隣のサークルからいただいた無料小冊子。
事前のサークルチェックで固定ツイートの動画を見て、うわっと思って最後まで観なかったんですね。個性的なボーカルだなーと思って。
小冊子のつくりはとてもしっかりしていて、パッと開くとかわいいイラストがあって、読み進めると深い世界観があって。
でも呼び込みをしているお2人は気さくな感じで、物怖じしない感じが北ティアには珍しくて、あーM3にはいるよねこういう人たち、曲もウケそうって感じで。
昔のヴィジュアル系みたいですよね!って興奮気味にしゃべってたお客さんがいて、あーでも俺はMUCCさんが好きなんだよなって思って(閃光のナイトレイドで知った)。
で、前記事になるんですけど。おそらくその場で気に入って再生できないけどCD買った人がいるってことですよね。障壁を乗り越えるほどの魅力、うらやましい。
moetsukiro.hatenablog.com
活動歴は長くて、でも即売会はブランクがあって、回を重ねるごとに常に高みに向かっていて、そもそも同一サークルの展示を見比べることもないじゃないですか。
一見とっつきにくいけど、どこか心に引っかかるところがあって、つい足を止めてしまう、というところはあったんじゃないかなと思います。
なので「つかみ」としてのこの無配は強いですよね。え、こんなちゃんとしたものもらっちゃっていいの?みたいなところはありますんで。

本部

ティアズマガジン北海道16(本、1,000円)

配置が見本誌コーナーやカタログ販売に近かったので、開幕早々暇を持て余して購入。
リーダーズチョイスに早速採用されてて吹く。前回見本誌読書会に参加して書きまくったからなあ。
数えたら5つも採用されました。たくさん書くと採用される確率も高くなるのかな?みんなも12/18の見本誌読書会に参加しよう!と言いつつ、今回は行けないかもな…
昼のイベント告知放送でも説明ありましたが2/18開催のElysian43のぷちしあん(プチオンリー)でコンパイルの「和議申請25th」記念をやるそうです。なんて悪意に満ちたイベント名!
サークルカットは前回の反省からモノクロ変換を調整したのできれいに出てたと思います。

E21 レイドソックス(トリッキーさん)

艶がり村 壱(本、18禁、500円)

NTRものということで。表紙の絵柄が目に留まったので購入。
物語の導入って感じかな?あまり盛り上がらないうちに終わってしまった。彼氏が見てる前で犯されるんだけど、世界観のインパクトが強くてあまりNTR要素は強く感じず。
作画はクオリティが高いだけに1ページ目の歩き方がちょっと気になった。

C18 アルテミシア(下霧鈴芽さん)

サークル・アルテミシアのただのかみVOL.6(ペーパー、無料)

知り合い。大変そうだ。というか当日これを作ったって無茶するなあ。
近況報告とゲーム音楽の話。かなり勢いで書いたのであろう、ところどころ何言ってるのかわからないところがあるが、だいたい伝わってるので気にしない。
音楽のことを言葉にできるというのはそれはそれでとてもすごいスキルなので。しかも好きなものを好きだと言えること。これがなかなかできない。
お互い現状と今後について思い悩むところではあるけど、まあなんとかやっていきましょう。

C03 POPLOOP(くるみつさん)

  • POPLOOP MUFFIN(1,500円)
  • POPLOOP TARTE(1,500円)
  • VIVIDSPARK(1,000円)

会場で興奮気味にツイートしましたが。


参加サークル一覧にURL記載がなくて未チェックでした。
検索したところ総集編2冊+スピンオフとのこと。
kurukurumitsu.booth.pm
ヤバいです。表紙眺めてるだけで幸せになれる。
クジラ好きなのでTARTEのHOTCH POTCH(vol.2の表紙絵)がよかったです。
少し気がかりなのは、サークル一覧には合体配置でPOPLOOPも隣のACHROMATICも代表者はteluさんとなっているけど、POPLOOPの作者はくるみつさんなので売り子をしていたのはteluさんだったのではないかと…

G16 初恋モテキュン委員会(ジンさん)

漏れ好みのナオン(音楽CD、700円)

勢いのいいロック。ど頭からポップだよね。スケベな歌詞なのに軽く聞き流せるのがいいと思います。
事前のサークルチェックでCD出すと知って伺ったが、前回うちのCDを買ってくださっていたらしい。ありがたい。
ステッカーも付いていて、しっかりとした歌詞カード。ハードなギターサウンドはミックスもしっかりしていてよい。
いや、これよくできてんなー。めっちゃ早口だし。
ギターの音も好みです。SIAM SHADEっぽいよね。

I05 エキムニカ(ヤマダ代務さん)

トゼンソウ総集編(本、700円)

あることないこと本。どこから読んでも面白い。
最初に買った交通公園の本と比べると『喪主、バックレました』のヒットですっかり過激で面白い体験談を書く人になってしまった。
フィクションではあるけど、妙にリアルな話が続く短編集。昭和から平成にかけてのキナ臭い感じがプンプンする文体が素晴らしい。

メロンブックス納品やトイレのついでに12:30から「北ティアSoundCollection」が始まるまでの30分ほど離席して買い物してきてしまいました。

これを痛感しました。自分のサークルもそういう目で見られてると思うと、難しいですね。